みょうじなまえ/Namae Myoji

みょうじなまえは、アイデンティティをテーマに制作を続けており、

性別や⾁体に対する違和を、作品によって表現しています。

・ステートメント
性別、国籍、所属、名称、性的指向。
思いつく限りの要素を並べても、それらは何⼀つとして私個⼈のアイデンティティを定義
しない。
アイデンティティとはただ⾃分がそこにあれば得られるものではなく、
誰かと共に⽣きていく中で、互いに役割を与えあいながら形成され保たれていくものだ。
私の作品の多くは、私的領域にある⾁体や精神に関する事柄の違和や虚しさを表象化した
⾃画像である。
そして今を⽣きる私や、あなたや、あなたのような誰かが織り成すアイデンティティとそ
の消費を巡る問題が、常に私を作品の制作へ向かわせる契機となっている。


・作家略歴
2019 年東京藝術⼤学美術学部絵画科油画専攻卒業
現在、同⼤学⼤学院修⼠課程に在籍中


Artist Website

Website