武居功一郎個展「column」

2021年11月13日(土)-12月5日(日)

Open 13:00-19:00 月曜-火曜休廊

東京都渋谷区神宮前2丁目10-1サンデシカビル1階


この度、TAKU SOMETANI GALLERYでは、武居功一郎個展「column」を開催いたします。
武居功一郎は1974年生まれ。2000年初頭よりデジタルデータであるピクセル、画像の物質性をテーマにした作品を発表しております。

今回の個展では当ギャラリー初の試みとして、プリント作品、映像作品と共にNFTでの提供を考えております。
是非この機会にご高覧頂ければ幸いです。



・アーティストステートメント
写真画像などを素材とし、デジタル処理によってピクセルの物質性をテーマに制作。
タイトルの「column」とは大脳皮質の柱状の機能単位であり視覚情報の各特徴をそれに反応するコラムが処理しています。
今回の展示では制作した画像を別の領域に持ち込むことにより物質性と非物質性、デジタルとアナログの境界の新たな反応を探ります。

武居功一郎/2021年



<経歴>
1974年青森県生まれ

個展
2018 Old School Painting – 第一生命ギャラリー(東京)
2014 modality – WAITINGROOM(東京)
2011 Picture Element – WAITINGROOM(東京)
2009 STOPPING AT – WAITINGROOM(東京)

グループ展
2020
IMA next EXHIBITION 01- IMA gallery(東京)
2018
「擬似マウンテン」in Tokyo – CALM & PUNK GALLERY(東京)
山形ビエンナーレ2018 – 東北芸術工科大学(山形)
2017
NEWSPACE – WAITINGROOM(東京)
2014
SUMMER GROUP SHOW – FROM NOW ON – – WAITINGROOM(東京)
2013
YOUNG ART TAIPEI – Sheraton Grande Taipei Hotel 台北喜來登大飯店(台北・台湾)
2012
Gallerist Meeting x SOMEWHERE 非日常のライフスタイル – 渋谷ヒカリエ 8/ CUBE 1,2,3(東京)
VOCA 2012 – 上野の森美術館(東京)
New City Art Fair – hpgrp GALLERY New York(ニューヨーク)
2011
ULTRA004 -スパイラル(東京)
in the waitingroom – WAITINGROOM(東京)
2010
ULTRA003 – スパイラル(東京)
ある不在の痕跡 – 在日フランス大使館旧庁舎(東京)
2009
ULTRA002 – スパイラル(東京)
NEXT DOOR MIX – T&G ARTS(東京)
between points – someone’s garden(東京)
2008
WONDER SEEDS 2008 – トーキョーワンダーサイト渋谷(東京)
2007
NEXT DOOR vol.2 – T&G ARTS(東京)


受賞
2020
IMA next “STILL LIFE” グランプリ
2012 VOCA展2012 奨励賞

Translate »