作品タイトル:みつあみ 左
素材:キャンバスに油彩/oil on canvas
サイズ:F50号(1167 × 910mm)
制作年:2022年

石井海音 個展 「見たことのない天使を映す」

会期:2023年1月14日(土)- 2月5日(日)

開廊時間:13:00-19:00

休廊日:月曜、火曜


この度、TAKU SOMETANI GALLERY では、石井海音個展「見たことのない天使を映す」を開催いたします。石井は、2020年京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻修了後も精力的に作品を発表。「まなざし」を大切にしながら、別の世界へ広がる可能性を秘めたモチーフとともに絵画を描きます。

ご協力:イムラアートギャラリー・京都


展示ステイトメント

部屋の中で髪を編む少女が、窓ガラスに外の風景と重なり映っている。その風景を角度を変えて3枚描くことで、絵の窓ガラスに映る少女たちが展示会場の真ん中に、私たち鑑賞者に重なるように存在する感覚を試みました。

-石井海音-


石井海音 Amane Ishii

1994 大阪府出身

2018 京都市立芸術大学美術学部美術科油画専攻卒業

2020 京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻修了

個展

2020 「room」(芝田町画廊・大阪)
2021 「視線のたより」(イムラアートギャラリー・京都)

2022 「warp」(biscuit gallery・東京)

   「いい天気」(銀座蔦屋書店・東京)

グループ展

2020 Crossing Paintings −交差する絵画− 石井海音/川人綾/三好彩(イムラアートギャラリー・京都)

AATMアートアワードトーキョー丸の内2020出品(新丸ビル・東京)

   artTNZ from imura art gallery(TERRADA ART COMPLEXⅡ・東京)

2021  絵画の見かた reprise(√K Contemporary・東京)

   biscuit gallery opening exhibition II (biscuit gallery・東京)

   窓と外(artgallery opaltimes・大阪)

   家入一真コレクション展「表現へのシナジー」(awabar kyoto・京都)
COLOR IN ART 石井海音、川人綾、永島千裕、桃田有加里(新宿髙島屋10階美術画廊・東京)

    CADAN × ISETAN ART GALLERY 具象 Figuration(伊勢丹新宿店本館6階アートギャラリー・東京)

    渋谷2丁目アートプロジェクト(渋谷二丁目17地区市街地再開発仮囲い・東京)

2022 MIMICのリサーチ・アーカイブ pt.1 石井海音(イムラアートギャラリー・京都)

   ”かわいい。とは何か” 石井海音×野澤梓×永田優美(銀座 蔦屋書店 アートウォールギャラリー・東京)
色の言ノ葉 ―石井 海音・久保 恵理子・高瀬 栞菜・船越 菫―(新宿髙島屋10階美術画廊・東京)

   BEING AND TIME(Powelong Art Center・上海)

Translate »