多田恋一朗個展

タイトル:『彼岸に咲いてたゼラニウム』

会期:5月7日-5月29日

Open 13:00-19:00 月曜火曜休廊

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-10-1サンデシカビル1階


この度、TAKU SOMETANI GALLERYでは多田恋一朗個展「彼岸に咲いてたゼラニウム」を開催いたします。当ギャラリーでは2018年の初個展より3回目となる個展です。近年様々な展示や企画に携わり、活動を更新し続けてきた多田の新しい展開をご高覧頂ければ幸いです。


一般的な定義の上で語ればキャンバスの中の世界を非現実、キャンバスの外の世界を現実とするのが普通だろう。だが映画を見ている時や漫画を読んでいる時、その中の物語がフィクションであると分かっていながら涙を流してしまうのはなぜか。そんな時こそ普段生きている社会を遠くに感じるのはなぜか。多田恋一朗は現実と非現実が逆転し続けていると話す。絵画表現を通してこの世の在り方を問う展覧会、是非ご覧になってください。


「キャンバスの奥にいる君に会うための唯一の方法はこっちの世界を捨てることだった。俺は君に会いたいけどこっちの世界にも母や恋人や友がいるんだ。君を愛したり君を忘れたりする毎日。昨日窓だと思ってたそれは今日見たら木と布と絵の具だった。逆転し続ける空想と現実を、どっちつかずなこんな自分を、受け入れるため展覧会。会いたいけど会えなくても【君在りて幸福】赤いゼラニウムの花言葉。」

多田恋一朗

Translate »